• 0564-73-0222
  • ishikawa@house-pro.info

豊田市住吉町 K様邸 お風呂リフォーム

豊田市住吉町 K様邸 お風呂リフォーム


築15年になり、古くなったユニットバスや洗面台。浴室も窓が大きいので冬場はとても寒い。

9月のイベントご来場のお客様でした。

クリナップのショールームで開催しましたイベントにて、K様が展示品をご覧になられ、メーカー専属のスタッフから説明をお聞きになり、お気に入りの商品のお見積りを弊社に依頼されました(某工務店と相見積もり)。

また、窓が非常に大きいため複層窓ガラス(硝子と硝子の間が真空の物にすることにより外気の熱を通常の複層硝子より大幅にカット)をご提案。

出窓の底辺とユニットバスの浴槽の高さが干渉してしまうので、既設の窓を入れ替えたりするコストがかかる施工を避け、上手くサッシの底辺のフレームを細工。これにはとても苦労しました。

またガラスの色目も霞にしました。
ユニットバスは天井も間接照明(LED)が入り、標準で人工大理石浴槽なので温かく、床もすぐ温めてくれる床夏シャワーで滑りにくくしてくれます。

K様からはとても暖かく素敵なバスルームに変身したととても喜んでもらえました。洗面化粧台はこだわりがあり一枚ガラスのものはメーカー違いですが、TOTOしか扱いがありませんでした。

鏡の位置もK様と御打合せの元、ご指示いただいた位置に設置。

前の洗面化粧台は、ボウルキャビネットが開き、扉の収納タイプに対し、今回は台がフラットで人工大理石なので割れと傷と汚れに強いものとなり、引出し収納なので整理しやすく大容量の収納が出来るようになりました。

洗面所の床も通常より厚い床に張り替えたのでソフトで温かいと好評をいただきました。

 


施工内容(商品名) アクリアバス(ユニットバスの窓ガラス:日本板硝子のクリアFIT)、洗面化粧台:ティアリス
施工期間 約5日間
概算費用 約200万円
担当者 石川
layerworks